スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2回目のMRI 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

金曜日は病院行ってMRI検査受けてきました。

MRIは4月にやって以来、2回目なので慣れたもの。
しかし予約時間よりだいぶ待たされたせいか、かな~り眠い・・・・
検査は15分くらい、うつ伏せになって受けるんだけど、
トンネル状の機械の中でしっかり寝ちゃいましたヨ (⌒▽⌒;)
しかも、「終了です」って、先生のマイクの声にビクッとして、
狭いトンネルでゴン!!って頭ぶつけました。

「頭ぶつけてたけど、大丈夫ですか?」って聞かれて、めちゃ恥ずかしかった~。
しかも「はい。…寝ちゃってたもんですから^^;」って答えたら、
「え~! あの体勢でよく寝られるな~!」なんて感心されるし…(あきれか??)

それにしてもホントに眠くって、検査終ってもボーっとしてたらしく、
検査着に着替える更衣室のロッカーに、
小銭入れ(札入れとは別にしてたの)を落っことしたまま帰ってしまいました。

会計のときに、小銭入れないな~とは思ったんだけど、
会社に忘れてきたか、カバンの奥底にまぎれてるのかくらいに思ってたの。
でも帰り道で、いや、まてよ…と。
たしか検査前に、外したピアスをどこにしまっておこうかと、
小銭入れを取り出したりしていたなぁ。
それでゴソゴソっといいかげんな戻し方したような…と思い出して、
病院に電話し、探してもらったら見つかりました。
なんかボケボケ連発ですね~。

最近の体調は、全般的には悪くないんだけど、
足のヘタリがなかなか抜けず、動き回るのがちょっとしんどい感じです。
むくみの影響もあるみたいで、足全体がパンパンです。
それにつれて体重も…( ´△`)アァ~

あちこち歩き回るのが好きなのに、思うように動けない。
それが結構ストレスになってるのかなぁ(;´Д`)
もうちょっとで点滴の副作用は抜けると思うんだけど…ネ。

スポンサーサイト
抜けてる? 生えてる?? 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

あれは4月半ば過ぎ、ちょうど点滴のお薬が切り替わる頃のこと。
最初の点滴から約1ヶ月でキレイに抜け落ちた頭髪が、
どうやら伸び始めている様子…。

お薬で毛根がダメージを受けるから抜けるんだ、と聞いていたので、
点滴中に髪が伸びるなんて、思ってもみなかった。
だいだい全体に1.5~2センチくらい伸びている。
なんかスポーツ刈りの中学生みたいだ~(⌒▽⌒;)

そういえば、まつ毛も少し復活しているし。
このまま、髪の毛は復活するんだろうか…と思われた。

そして2種類目のお薬に突入して数週間…

ああ、また抜け始めました~(;´Д`)
やっぱりそうそう甘くはありませんでしたネ。
まつ毛も再び抜けました…。

で、これが抜けた毛髪なんだけど…
(ちょっと、アヤシイ映像?)

毛髪

分かるかなぁ?
途中ですっごく細くなってるのが。
おそらくはそれが、点滴をした時期。
ダメージを受けて、髪が細っている状態みたい。
どの髪も、ほとんどそうなってたんだよ。

ツメなんかもよく、熱出したり病気したりした時期にボコッと変形したりするじゃない?
髪の毛もおんなじだったんだね~。
なんか新しい発見をしたような気分でした。

ま、点滴も無事に終ったので、髪が抜けるのもせいぜいあと半月かな。
そしたらまた生えてくるし、
もともと髪が伸びるペースが早い方だから、
10月頃にはベリーショートでヅラ卒業できるかも…なんて期待してマス♪

経過報告と今後の予定 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

どうもです^^
先週、全8回の、最後の点滴が終りました。
点滴開始から5ヶ月。
長かったような、短かったような…...( = =) トオイメ

とにもかくにも一段落。
今までの経緯を書こうとしていたのが遅れがちだったのに加え、
ここへ来てだいぶサボってしまったので、
この半年間に行った治療や検査と、
現在決まっている今後の予定をまとめてみました。

2005年
12月26日(火)初診、マンモグラフィー、エコー、針生検

2006年
1月 5日(木)検査結果・乳がん確定
1月10日(火)CTスキャン(3DCT、治療前検査、全身)
1月11日(水)骨シンチ(核医学撮影、治療前検査、全身)
1月12日(木)精密エコー検査(治療前検査、胸部)
1月18日(水)化学療法(点滴)開始
        アンスラサイクリン系1回目
        (ファルモルビシン、エンドキサン、5―FU)
        副作用は、吐き気あまり無し。が、膀胱炎になった^^;
2月 8日(水)アンスラ系2回目
        一気に脱毛、異常な食欲もありました。
3月 3日(金)アンスラ系3回目
        仕事も一段落してホッとしたころ。
3月24日(金)アンスラ系4回目 第1弾終了
        このころやや貧血気味?
        ちょっと動いても疲れて一番しんどかった!
4月14日(金)2種類目点滴開始の予定が1週間延期(血液検査で×)
        MRI検査(経過確認、胸部)
        かなりバテバテ、ピークでした…。
4月21日(金)タキサン系1回目(タキソテール)
        1週間延期したので、体調はかなり回復。
        副作用は発熱、むくみ、皮膚のかゆみ、味覚障害など。
5月12日(金)タキサン系2回目
        かな~り元気に♪
6月 2日(金)タキサン系3回目
        調子こいてたら、足にヘタリが出て来たのがこのころ。
6月23日(金)タキサン系4回目 第2弾終了!
        坂道、階段、のぼれません^^;
        でも副作用もこれで最後…ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

ここからは予定になります。
  ↓  ↓  ↓
7月 7日(金)MRI検査(術前検査、胸部)
7月13日(木)精密エコー検査(術前検査、胸部)
7月20日(木)レントゲン、血液検査(術前検査)
        執刀担当医診断(温存か、全摘かの最終判断も…)
7月31日(月)入院
8月 1日(火)手術(リンパ節検査含む)
8月 5日~7日頃? 退院見込み

手術自体はそんなに大変ではないという先生のお話。
(点滴の方がよっぽど大変だそうだ…確かにネ)
手術時にリンパ節転移があればそれも取るので、その場合の入院は1週間くらい、
リンパ節転移がなければ4~5日で退院後できる…ということでした。

術後の職場復帰は? と先生に聞いたら、
負担のかからない事務仕事なので、
本人さえ大丈夫ならすぐ仕事しても構わない、とのこと。
自分の予想としては、入院から10日も休めば十分なのでは…
という感触なんですけど、甘いですかね??

それと、手術が乳房温存だった場合…
   ※一応、温存の可能性が高いんだけど、
    最終的には術前検査の結果を診て判断されるそう。
    ここまで来て全摘だったら…ど~しよ(;´Д`)
術後(たぶん1ヶ月後くらいから)放射線治療が行われるそうです。
20~25回、月曜から金曜まで毎日通って、数十分(十数分?)放射線を当てます。
これが約1ヶ月。短時間で済むらしいけど、毎日通うのが大変だな~
それが終ったらあとはホルモン系の飲み薬を5年間…ということになるんでしょうね。

う~ん、それにしても、一体どれくらいの治療費がかかるんだか…(;´Д`)

今までの分をざっと計算してみると…
点滴が約37,000×8回で296,000円、飲み薬が約12,000円、
初診から各種検査費用が約65,000円。
通院には片道だけタクシーも使っちゃうから…1回約2,000円ね。(帰りは歩き^^)
他にヅラも買ってるし、部屋で被る帽子や、
会社での着替えでヅラを傷めないために買った服(被らない前開きのもの)など、
諸雑費もバカにならないよね~。

このあとの検査と診察で多分15,000円くらい、
入院が7日として部屋代だけで210,000円(高いところだからしゃーない)、
それに手術料となると…ん~、これは見当つかないや(⌒▽⌒;)
放射線で通うときは、足代節約で会社からチャリで往復しようかと思ってるんだけど。

とりあえず、夏のボーナスは、入院費用ですね~。

いろいろと… 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

ちょっと長いこと放ったらかしにしておりました。
まあボチボチと元気ではあったのですが、
なんか書くのには気力が不十分だったので…。
すんません…<(_ _*)>

ま、その間にも物事は進み、ご報告しなきゃなーということもチラホラ。
ちょっとづつ整理して書いていきますので、
もちょっと待ってくださいね~(⌒▽⌒;)

とりあえずは「元気報告」ってことで…。
また。( ̄^ ̄ゞ

これも副作用? 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

風景

6回目の点滴(タキソテールの2回目)、無事済みました。
ぐずつきがちな天気が続く中、
病院行く日だけはいつもお日様に恵まれています。
この日も、点滴終って病院出たら快晴!
鳥さんもキモチよさそうです^^

今回の抗がん剤、主な副作用は前回までに書いたとおりなんですが、
私の場合、実はもう1個あったようです。
(1回だけだと確信が持てなかったので、その件は書きませんでした)

実は1回目のタキソテールの翌朝、異常な寒気を感じました。
まさかインフルエンザ!?と思うほどの悪寒。
そのときはまだ、36度台の熱でした。
とりあえず熱を出し切って下げなきゃ!と思い、
ガタガタ震えながらも、熱量摂取のためバナナを食べ、
ビタミンCを飲み、発汗用に水分をたっぷり補給して、
電気アンカを抱えて寝ました。

昼頃までにはだんだん熱が上がり、寒気も治まりましたが、
熱はMAXで39.2度!!(@0@;)汗も大量に出てきました。
おかげで夕方には37度台に下がり、夜には平熱に。
喉も鼻もお腹もなんともなく、翌日はまったく元気でありました。

初めての薬に、体がびっくりしたのかなぁ。

で、2回目の時に先生にその話をしましたが、
何かのウイルス感染というのも考えにくいので、
薬に反応したものである可能性が高い、と言うことでした。
タキソテールというお薬は、
人によってすごく様々な副作用の出方をするらしいのです。
熱も、また出るかもしれないし、1回きりかもしれない、と。

…そして2回目の点滴の翌日(昨日ですね)、
朝、少し寒かったです。
実際に気温の低い日でもあったので、そんなもんかな?という感じでしたが、
お昼近くまで寝ていたら、体が少しほてって、汗ばんで来ました。
やっぱり、あれは寒気も少しあったんだなぁ。
でも、熱も寒気も、1回目の時ほどひどいものではなく、
37.7度くらいまでで止まり、夕方にはそれも治まりました。
これも副作用、なんですね。きっと。

今日はもちろん、すっかり元気です。
身体って不思議…。

のんび~り 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

GWはのんびりと実家で過ごしました。
あんまりのんびりしすぎて、またまた更新をサボってしまいました^^;

早いもので明日はまたまた病院の日。
タキソテール点滴の2回目になります。
前回書いた副作用も、大体2~3日で症状は治まり、
その後は結構元気に、快適に過ごしていました。
手足にわずかにピリピリっとした感じ(痺れ?)や、
味覚が変化してきてるかなー??ってのは多少あるんだけど、
それも今のところは気になるほどのレベルではないと思う。
今度の薬はだいぶ身体への負担が軽い…のかなぁ?

でも色々な人の話を伺ってみると、
タキソテールもやっぱり回を重ねていくと、
だんだん色んな症状が出てきたりするみたい。
そういえば、最初の薬の時も、
後半になるほどだるさや疲れがひどくて、悩まされたっけ…。
楽ち~ん♪なんて高をくくっていると、あとでひどい目に遭ったりして。
いずれにしても、強い薬を使っているんだから、多少は仕方ないのかな。

それにしても…のんびりしすぎの私。
書こうと思ってて、まだ書いてないネタがいっぱいあるのに、
全然進まないし…ヾ(_ _。)ハンセイ…
お友達からメールやお手紙もらってるのに、
なかなか返事書かないし…うーんヾ(_ _。)ハンセイ…ヾ(_ _。)ハンセイ…

気にしてはいるんです。ホントに。はい。(´・ω・`)ゴメンチャイ…

イテテテ… 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

2種類目の抗がん剤投与からまもなく1週間…というところ。
今回の副作用の様子が、だんだんと見えて来ました。

まず「むくみ」!
点滴後3日間は、むくみ止めの飲み薬を処方されていたので余り気になりませんでしたが、
飲み薬が終わったあたりから、微妙にトイレの回数が少なくなりました。
会社で夕方、「ふくらはぎがつりそうな感じなの~」と言ったら、
むくみに詳しい友人が「それはむくみの症状だよ!」と指摘。
どうやらむくむと、つりやすくなるらしい。
そうかぁ!これがむくみというものか!!
たしかにふくらはぎがパンパンになってたし、体重も…w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

今日はお休み日のだったのでまあまあ楽だったけど(体重も戻った^^;)
これで少しはおさまるのか、それとも会社行くとまたむくむのかな~??
要観察、ですな。

次に「背中から腰にかけての痛み」。
これは病院でもらった点滴についての説明に書いてあったんだけど、
点滴の4~5日後に、背中から腰にかけて、
筋肉痛のような痛みが出る場合がある、と書いてあったもの。
私の場合、5日目になって、来ました来ました!

始めは、なんだろう、最近特に運動もしていないのに…って感じ。
背中に筋肉痛のようなハリを感じ、それがだんだん広がって、
最終的には結構全身が「イテテテ…」って感じでした。

つらいかどうかって言うと…どうなんだろう?
ホント、筋肉痛っぽいから、痛いことは痛いんだけど~、
「気持ち悪い」とか「具合が悪い」のとは違って、
なんていうか物理的でカラッとした感じです。
まいったな、あはは~(⌒▽⌒;)みたいな。

いずれにしても、最初の薬とはかなり違うタイプ(の副作用)ですね。

点滴&MRIの結果 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

昨日、病院行ってきました。
1週間延期したおかげで、血液検査の数値も無事回復!
(と言ってもギリチョンだったっぽい…もともと、血は薄いほうだったからなー)
今回から、「タキソテール」という新しいお薬です。

この薬、最初の薬ほどの強い副作用はないらしい。
少なくとも吐き気や気持ち悪さは起きないようです。
その代わり、あるのが「むくみ」「背中から腰にかけての痛み」「指先、足先のしびれ」など。
これらも個人差があるというから、どの症状がどれくらい出てくるのかはまだ不明。
どうなるんでしょうねぇ。また追々お知らせしますね。

それから先週行ったMRIの結果ですが…
と、その前に! そのMRIの診察がちょっと変だったの!!
普通、MRIっていうと、台に仰向けになって、
撮影する機械のトンネルの中に入っていく…じゃない?(あくまで一般的イメージです)
でも、乳房の撮影をするのに、仰向けじゃあ横に流れて平べったく(?)なっちゃうよね?
といってフツーにうつぶせたんじゃ、これまたぺったんこになっちゃうよね??
で、どうやるのかって言うと…
診察台の上に、カップホルダーのような穴が二つあいたトレーみたいなのがあって、
「その穴に乳房を入れてうつぶせてください」と言われたんですね~(/////▽/////)
で、まあその、開放的にぷらんとした状態で撮影しましたヨ(*ノェノ)きゃあ♪

てなわけで、MRIの結果ですが…
乳がん、少し小さくなってましたー!\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!!
治療前は腫瘍の長い部分が2~2.5cmくらいあったんですが、
今回の検査ではそれが1.9~1.4cm程度になっていました。
まあ、ぐにょんとしたものを計るので、微妙な誤差はあるそうなんですが、
やく0.5cmは小さくなったようです。
苦労してキツイ薬に耐えた甲斐がありましたネ~(⌒▽⌒)

2種類目の薬もよく効くといいな。

延期 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

今日は病院の日でした。

2種類目の点滴が始まる予定だったのだけど、
血液検査で数値の回復がイマイチだったので、
今日の点滴は見送りに…。
今回はだいぶ疲れとへばりが目立っていたし、
気持ちの沈む出来事もいくつかあったから仕方ないのかなぁ。

今日は治療の経過を見るため、MRIも予定してたので、
それだけ受けて帰って来ましたが、
初の「点滴見送り」にちょっと気が抜けた感じです。

MRIの結果と、点滴の再チャレンジは来週。
鉄分補給しなきゃ。

2週間ぶり 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

3月24日に、4回目の点滴を受けて以来、
ちょっとこのブログから離れていました。

点滴後1週間くらい、むちゃくちゃ疲労感が強く、
ちょっと動いてもはぁはぁ、ぜいぜいしていたんですね。
会社に行っても、居るのがやっと…みたいな状態。
抗がん剤はかなり強いお薬だから、
点滴直後はダメージがかなりあったんじゃないかな。

今はだいぶ回復したから、わりと元気にしてるんだけど、
その週はなんていうか、あまりの状態にすっかり自信喪失してしまって、
「あと3ヶ月も治療続くのに、お勤めしていけるのかなぁ」
なんてかなり凹んでいました。

そんなどん底の状態を書いて公開する気にならなかったため、
だいぶご無沙汰してしまったというわけ。
「どうなってるの~!?」とメールくれたお友達もいて、
ご心配をおかけしました<(_ _*)>

副作用で白血球の数値が低下する…と言う話は前に書いたっけ?
もっと正確にいうと、白血球だけでなく、
赤血球や血小板…つまり「血液」全体の生産量が落ちるんですね。
これは抗がん剤が骨髄の機能に影響を与えてしまうせいで、
「骨髄抑制」と言うそうです。

で、まあ、体内に酸素を運んでくれる赤血球が減っているので、
ちょっと動いても息切れしたり、疲れやすくなったりするみたい。
坂道や階段がしんどいので、手すりにつかまってヨロヨロ~なんて、
なんだか急におばあちゃんになった気分ですヨ^^;

更新をサボっていたせいか、早くも来週末には次の点滴が…。
なんか3週間ってあっという間だなぁ(;´Д`)

次からは2種類目の抗がん剤に切り替わります。
その薬で出る副作用がまた変わってくるんだけど、詳細はまだ不明。
ただ最初の薬よりは副作用は軽いらしいけどね。
どうなることやら。

この2種類目の薬も3週間ごとに計4回投与の予定。
それが終了したら手術です。
手術はね、臓器系じゃないから結構簡単で、入院も1週間くらいで済むらしい。
そこの病院はちとお値段高いんだけど、食事がわりと良さそうなので、
どんな食事が出るか今から楽しみだったりします^^;

そんな近況&今後の予定でした。
ま、あんまり空けないように、ちょこちょこ書いてきますね。

中間地点。 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

ご無沙汰しております。
ビミョーに疲労感が増している今日この頃であります。

早いもので明日は4回目の抗がん剤点滴です。
いろいろお話を聞くと、人によって(病院によってかな??)
同じ薬でも、投与する回数が違う場合もあるようなんですが、
私の場合、術前治療で2種類の抗がん剤を4回ずつ投与する、と言われています。
つー事は、明日で1種類目の抗がん剤はおしまいなんですね~。
ま、やっと半分来た、ってところでしょうか。
もっとも、当日の血液検査がOKで点滴できれば…の話なんですが。
最近バテ気味なので、数値の回復具合が少々心配でもあります。

仕事の方はだいぶ落ち着いて来たので、
最近では週の途中でお休みをもらっています。
こっそり遊びに行っちゃおうかな~、なんてたくらんだりもしてますが、
結局、遠出する気力も起きずに、休養するだけで終わっていますネ。
んー、それが本来の目的なんだからしょうがないか(⌒▽⌒;)
ちゃっかりしたことって、案外出来ないものなんですね^^;

季節が良いので、病院帰りにお散歩を楽しめたらいいな、と思っています。
ただこのところ、お天気が気まぐれなのが気になります。
桜もボチボチ開き始めてることだし、
いいお天気だといいなぁ…

副作用あれこれ 3 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

しばらくぶりであります。
最近はあまり状態が代わり映えしない毎日なので、
ちょっとサボってしまいました。

今日は副作用のひとつ、「色素沈着」についてお話します。


【色素沈着】

点滴を始めて3週間くらいすると、色素沈着がおこります、と言われました。
実際、これかぁ!と思うようになったのは1ヶ月くらい経ってからでしたネ。
ツメの付け根付近の色が、ちょっと黒ずんでいるでしょう?
それが始まりなんだとか。分かりますか?
面積の広い親指はもっと分かりやすかったんですが、
ちと指先が荒れていたので人差し指を撮りました^^;

爪

まぁ、爪なんて、よっぽどじっくり見なければ気にならないし、
マニュキアでも塗っちゃえば問題ないんですけど、
最近は肌の色も変わって来てるんですよ~。
元々はどちらかというと色白のモチ肌(若干脚色あり)だったのが、
なんとなーく日焼けしたような、黒ずんだ感じになって来ました。
目立たなかった頬のシミも、なんか目立つようになりました。…_| ̄|○…

よく、肝臓の悪い人が黒っぽい顔色をしてる(と言われている)じゃないですか?
自分の肌も、なんかそんな感じ。
うっすらと薄墨でも塗ったみたい…こんな色じゃなかったのに。
ああ、これも色素沈着なのね…(;´Д`)

滅多に化粧はしないんだけど、
いざという時のために濃い目のファンデーション買っとこうかしら?
今持ってる色じゃ、すでに合わなくなってるような気がするのよね。

治療が終われば、爪の色は次第に戻るんだろうと思うけど、
(戻るというより、変色部分が伸びていくのかな)
肌の色はちゃんと戻るんだろうか…不安。
このまま定着しちゃったらちょっといやだなぁ。
一生懸命、美白手入れをしなきゃーね。
でも、浮き出てしまったシミは…うーん、レーザーで消すしかないか!?

そんなことを悩んでしまう今日この頃です。。。

近況です 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

先日(3月3日)、3回目の抗がん剤点滴を行いました。
若干の副作用はあるものの、まぁ、比較的順調ではあるようです。

とはいえ、最近は少々お疲れ気味。
最初の方が絶好調で飛ばし過ぎたのかな?
仕事も2月末までは結構ハードだったこともあり、
今はちょっと気が抜けているのかも。
眠気も強いし、ちょっとバテ気味のようです。

今まで階段昇るくらいで足が重く感じるなんてことなかったのに、
ここ数日は普通に歩いてても、歩調が重く、疲れを感じてしまいます。
なんだか情けない…。

抗がん剤も回数を重ねると、
色々と蓄積されたダメージが出やすくなるらしいです。
そんな影響が出てきたのかも知れません。

ん? なんかちょっと弱音っぽくなっちゃってるけど、大丈夫ですよ。

病気発覚から、もう2カ月経過。早いもんです。
「しこり」の方は、少~し小さくなって来たように感じます。
自分で触ってみての感触なので、気のせいかも知れないけどネ。
4月になったら、MRIで検査してみることになっています。
薬、効いてきてるかな~? そうだといいなー。

夏には手術、
その後、髪が生えたらスポーツジムに行くぞ!
というのが今の目標。

へばってないで、ストレッチくらいはボチボチやっとかなくちゃね。

春の気配 
※gooブログとの統合のため、一部修正しています。

忙しい1週間でした~ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ

先週、点滴を受けて以降、
体調は良くてなによりだったのですが、
あまりにも仕事が忙しくて、
ほとんどネット出来ない状態でした。

家に帰ってから、
時間が作れないわけではなかったのですが、
点滴の影響なのか四六時中眠く、
帰宅後は食事と風呂がやっとで、
すぐにコテンと寝てしまうんですネ。

この忙しさも今月いっぱいでヤマ場を越えるので、
あとちょっとの辛抱、というところでしょう。
たぶん。
ホントは病気が分かった時点で、
もう少し仕事は楽にしてもらえるはずだったんだけど、
思っていたより体調が良かったことが、
かえって災い?したみたい…^^;
ま、性格的にも仕事をほっとけないところがあるので、
病気が妨げにならずに済んでよかったんだけどネ。

そんなわけで、とっても元気に過ごしています。
ずっと放置状態で、無事なのか!? と心配してくれたみなさん、
心配かけちゃってごめんなさい。
普通の人よりよっぽど元気がいいみたいです^^;
食欲も旺盛で、最近は普段の1.3倍くらいの量を食べてます。
ホントに病人っぽくない感じですね~。

********************************************

そんなこんなで、駆けずり回ってる間にも、
春は確実に近付いて来てるのですね。
先週末にちょっと散歩した時、
木苺の新芽が出ているのを発見しましたヨ^^
もうそんな季節になったんだなぁ…。
この冬はひときわ寒さが厳しいけれど、
春の気配はちゃーんとやって来るんですねぇ。

仕事がひと段落するころには、
もう3月になるんだものねぇ
梅の花もきっともうすぐ。
私の大好きなモクレンの木も、
しっかりとツボミをつけて春を待ってます。
ああ、楽しみ♪

mokuren
昨日は、 
20060209224217

2度目の点滴でした。
経過は順調でよかったのですが、
朝9時半に病院行って、終わったのは3時…。
長っ><

病院を出て遅い昼ご飯を食べ、
銀座まで出てもう1個の用事を済ませました。
のんびり歩いて帰る途中、お気に入りの橋のところで、
夕焼けがキレイだったので、パチリ!と一枚。

そのまま家まで歩いて帰るつもりだったのですが、
この後、だんだん風が冷たくなり、
途中でバスに乗って帰りました。

それでも、銀座から門前仲町まで歩いたので、
さすがに疲れました~。
ウォーキングはわりと得意なので、
距離的(たぶん5~6キロ?)に問題はなかったんですが、
履いていた靴がウォーキング向きじゃなかったようです。
普段は運動靴なんですが、
ちと銀座に行く用があったので、
マジメな靴を履いてたのですね。┐( -"-)┌ヤレヤレ...

そんな体力があるくらいですから、
今日ももちろん元気です。はい。(⌒▽⌒)
副作用あれこれ その2 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

【眠気】

抗がん剤を投与して、最初の1週間は特に感じなかったのですが、
2週目に入ったあたりから、眠気を感じるようになりました。
これが薬の副作用なのかどうかは、少々怪しいところなのですが、
夜、かなりの睡眠時間を取っているにもかかわらず、
仕事中も、食事中も、TVを見ていても、とにかくすぐに眠くなってしまいます。
朝ももちろん眠いのですが、これは1年中ツライことなので除外ですかね?

まぁ、元気があるとはいえ、一応闘病中。
あまり自覚がないとはいえ、やはり疲れがあるのでしょうか。
身体を休めなさい、という信号なのかな~、と思っています。
といって、仕事中に居眠りするわけにはいきませんから、
そこはなんとか頑張っていますけどねー。
会議中とか、つらい時があります。はい。


【歯茎が…】

副作用では免疫力が下がることに加えて、粘膜も傷むそうなので、
口内炎や歯肉炎が起こりやすくなる、と言われました。
そのため、口内の炎症を最小限に抑えようと、
殺菌力のある液体歯磨きを使って丁寧にブラッシングしています。
それも通常よりこまめに回数を増やしたりして。
(今までは、酔っ払って歯磨きをサボることが時々ありましたから…)

…それでも、やっぱり炎症するんですねぇ、歯茎が。
もともと、炎症を起こしやすい箇所がありまして、
ブラッシングをちょっとサボると、腫れて出血することがあったんですが、
こんなに清潔な状態をキープしているのに腫れるなんて、
通常では考えられません。
やっぱり副作用は侮れないんだなぁ、と変に感心してしまいました。
免疫力も、お薬の投与を受けてから「下降期」と「回復期」があるようで、
そろそろ回復期だな、というあたりからは炎症も治まってきています。
体って正直なんですね。

口内炎は今回、出来なかったのですが、
これとて2回目以降、どうなるか分かりませんネ。
油断大敵です……。

副作用あれこれ 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

抗がん剤投与から17~8日経過しました。
もう数日で3週間、2回目の投与となります。
まぁ、以前書いたように、ツライ吐き気などはなく過ごせていますが、
それ以外にもいろいろあるので、今日はそんな副作用について書いてみますネ。


【脱毛】

抗がん剤を投与すると、毛髪が抜けるのはわりとよく知られた話ですね。
病院での説明では、1回目の投与を受けてから、
2週間目から3週目にかけて抜け始める、ということでした。
個人差はあるということでしたが、自分もちょうど2週間経った日に、
頭髪の脱毛が始まりました。

抜け始めの初日は、手ですいた時にちょっと抜ける程度。
次の日は洗髪時に手ですくと、ゴソゴソと抜けました。
あらかじめ短くしていたし、いずれ抜けることは分かっていましたが、
通常ではありえない量の髪が抜けるのを目の当たりにするのは、
ショック…というよりは、オカルトっぽくて気持ち悪かったですネ。
すいてもすいても抜けるので、
どこでやめていいのかが分からなかったのが困りました。^^;
どこかで抜ける量が落ち着いてくればやめられるんだけど…
タオルで拭いても、たくさんついちゃうしネ。
毎日結構抜けるのに、そんなに一気にはハゲないから、
髪の毛って案外多いものなんだなー、なんて思いました。
徐々に薄髪になっていく感じで、途中はパンクっぽい時もありましたよ^^

脱毛から5~6日経った現在、ほぼ全体的に抜け、
うっすらとわずかに残っている状態です。
うーん、掛布クンくらいのスケスケ感かな~(こんな発言、怒られる?)
これもいずれキレイに抜けちゃうのかなぁ?
北風が頭皮にしみます・・・・・。

抜けている途中の悩みは、かゆみでした。
抜け落ちそうな毛根がモソモソしてかゆいのか、
露出してきた頭皮に毛髪があたってかゆいのか分かりませんが、
カツラをかぶった内側がやたらとかゆかったのには参りました…。
会社じゃ外して掻くわけにいきませんでしたから^^;
今はだいぶ抜け切ってきたので、かゆみも治まりつつあるようです。
こんな話も何ですが、ワキの毛と下の毛も半分くらい抜けました。
そのうち、まつ毛や眉毛、鼻毛も抜けるらしいです。
「肌がカサつくようになりますよー」って言われていたから、
うぶ毛も含めて、体毛という体毛が全部やられちゃうんでしょうね。
おそるべし、抗がん剤…。


【食欲】

最初の1週間はやっぱりなんとなく変でしたね。
吐き気止めも飲み薬も処方されて、1週間は飲んでいたので、
一応普通に食事は出来ましたが、
通常の7~8割の量を食べるのがやっとでした。
まぁ、フツーに、ちょっと胃の調子が悪い時くらいの感じですが、
食べ終わると多少はゲプゲプとしましたし…。

1週間が過ぎると、そんなもったりした感じはなくなり、
今度はびっくりするほどお腹がすいて、たくさん食べるようになりました。
通常の量を食べても、全然満腹感が得られず、プラスαを食べてしまいます。
体がエネルギーを必要としているみたいで、
こんなに~?ってほど食べていても、体重の増加がありません。
不思議なものですねー。みんな燃やしちゃっているみたい。
ちょっと前までは年齢的なものもあってか、気をつけて食事をしないと、
すぐに体重がボン!と増えていたのに…。
このままの食欲で胃がどんどん大きくなって、
カロリーを燃焼しきれなくなったら…と思うと、コワいですねー^^;
まぁ、抗がん剤投与の度に、食欲の増減を繰り返すのだろうから、
ちょうど良く出来ているんでしょうかねぇ。

味覚も変わってくる…といか、味が分からなくなってくる、
という話がありますが、今のところその辺の変化は実感ありません。
これから変わってくるのかなぁ?
でも今は味より量を重視しちゃってますけどネ~(⌒▽⌒;)


まだまだある「あれこれ」は続きます…^^;

ちょこっと近況。 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

次回は乳がん検査をした時の話でも…って言っていたんだけど、
あんまり調子が良かったので、更に調子に乗って飛びまわっておりました…
一方的に心配をかけておきながら、更新を何日もサボってしまったので、
まずは近況報告などから行ってみたいと思います^^;

ええっと、抗がん剤投与による副作用は、ほんっとに少なくて済みました。
初日、少々頭痛がしたとか、
数日は食事の後に多少のげっぷ感があったりとかしましたが、
参ったなー、ってほどのものは全くなく過ごすことが出来ました。
個人差があるとはいえ、こんなに軽く済んだということは、
とても幸運で、感謝すべきことなのだと思っています。

で、まあ、恐らくは来週あたりから、
次なる副作用「脱毛」が始まるのかな~、という時期なので、
先週末の土曜日(東京は大雪でしたが)、
美容院に行って髪をカットしてきました。
ショートカットの経験は今までにも結構あるんですが、
ここまで短くしたのは初めて!という短さです(⌒▽⌒)
ひと昔前の、運動部の中学生みたい。
洗髪がびっくりするくらい簡単なのはうれしいんだけど、
後頭部が寒い、という感覚を初めて味わいました。
首とかえりあしではなく、頭が寒いの!!頭がっ!!
そりゃもう、ほとんど刈り上げですから~

そんで日曜日にはカツラ屋さんへ。
2週間前に発注してあったものを調整&受け取りに行きました。
これから当分、ヅラにはご厄介になりますからネェ。
かぶった感じはなんつーか……
慣れない感じもするけど、意外とフツー、なのかなぁ??
ちょっとこっぱずかしい感じもするけど、こんなもんかな。
髪型変えたばかりの時って、自分自身が一番見慣れるのが遅いじゃない?
きっとたぶん、そんな感じ。

週明けの昨日、月曜日から、ヅラ出社しましたよ。
そのうち気が向いたらヅラの写真でも載せてみますかねぇ

そんな近況でした。
今週あたりから次回の抗がん剤投与までは「絶好調」になるらしいですから、
私の周囲にいる人は巻き込まれないように注意して下さいね?
これで仕事が忙しい時期でなければ、
もっとガンガン遊びに行っちゃってるところだナー。
まだしばらくは忙しいので、おとなしくしているつもりですよ……たぶん。

点滴の翌日 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

おかげさまで、目立った副作用はなかったような感じです。
今日はフツーに会社に行って仕事をしました。
むしろ周囲のほうが「会社来て大丈夫なのっ!?」
って驚いていたようです。
心配させちゃってスミマセン…。

昨晩から、若干の頭痛はありました。
37度に達しない程度のかすか~な微熱もあったようなので、
その影響かも知れませんが、たいしたことない程度です。

それでも一応、朝、病院に電話をして、
頭痛のときに飲んでいい薬を確認させてもらいました。
処方されたお薬は吐き気止めがメインだったので、
鎮痛剤的なものはまったく入っていなかったんですよ^^;

で、電話で聞いたら「バファリンならかまわないですよ」
ということだったので、1錠だけ飲んで、頭痛も解消しました。
(大人は通常2錠だけど、私はいつも1錠で効くので、少なくしてるんです)

ホントに副作用は個人差があるというので、
副作用がキツくて苦労なさっている人には申し訳ない話で恐縮ですが、
自分はすごく軽く済んだようです。

もっともこの後、粘膜が弱って来て口内炎が出来やすくなるそうですし、
膀胱炎や風邪もひきやすくなるということなので油断は出来ません。
(白血球が減って、免疫力が落ちるんだそうです)
また、2週間経つと脱毛も始まることでしょう。
その辺のことは、自分としてはもう覚悟してるので大丈夫です。
一番不安だったのが、点滴後の吐き気だったので、
そこをクリアできて、とってもホッとしています。
心配して見に来てくれてるお友達にも感謝です。

次回は病院で乳がん検査をした時の話でも…と思ってます。
ではまた♪
治療、始まりました 
※gooブログとの統合のため、一部修正しています。

先週の検査結果ですが、
一応、胸のしこり以外の場所に異常は認められず、
ひとまず安心かな~? といったところです。

というわけで18日、第1回目の点滴、行ってきましたー!
抗がん剤は今後3週間に1回、期間としては半年間、
通院して点滴を受けます。

点滴は1回に2時間~3時間くらいかかるって聞いてたけど、
実際朝9時半に病院入りして、10時くらいから始まり、
点滴終わったのは1時過ぎてたよ~(⌒▽⌒;)
リクライニングのソファにすわって、
本やゲームを持ち込んで過ごしてたけど、
さすがに後半は眠くなった…。
私が通された点滴ルームには10~15人くらいの人がいたけど、
「ぐおーっ」っていびきかいてる人がいたよ。
気持ち分かるけど、すごい可笑しかった~( ´∀`)ヶラヶラ

点滴から1日経過したわけだけど、
恐れていた副作用も、今のところあまりないみたい。
強いて言えば、かすかーに頭が重いのかな??っていう程度。
吐き気止めの薬ももらって飲んでるから、
わりと軽くすんでるのかな~?

抗がん剤の主な副作用は吐き気、食欲減退になるんだけど、
他にも、頭痛、便秘、発熱などがおきることがあるらしい。
また数日経つと、白血球が減って免疫力が落ちるので、
口内炎や膀胱炎になりやすかったり、
風邪も引きやすくなるとか。
毛が抜けるのはまぁ…しょーがないやね。
(2週間後くらいから始まるらしいっすよ^^;)
ん~~、いろいろあるんだなぁ。

それにしても、1回目が無事済んでよかった♪
最初は全然わかんないから、病院から帰るときにも、
ぶっ倒れるほど気持ち悪くなるんじゃないかって、
結構ドキドキしてたんだけど、大丈夫でよかったヨ。
昼間のうららかな日差しの中を、
お散歩して帰って来たからね。
(乗り物乗るほうが怖かったってのもあるけどサ^^;)

とにかく無事に治療が始まって、ほっとしています。
おーし、半年間、がんばるぞ~o(*⌒O⌒)b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。