スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調子がいいのはいいけれど… 
いやぁ~、いろいろと忙しくしてたら、
すっかりブログが放置状態になっちゃってました。

先週末は結構用事があり(私事)、
あっちこっちと飛び回ってました。
今週はずーっと仕事が忙しくって、
これまたヨユウがない状態でした。

体調はいいんですよ。
それはそれで喜ばしいことなんだけど、
なまじっか調子がいいもんだから、
休みを取りながらのんびり出来るはずだったのに、
休む理由がなくなってしまい、
軽くしてもらえるはずの仕事があまり軽くならず……。
結局毎日目いっぱい仕事してくたびれちゃっています。
なんだかなー(;´Д`)

もともと今の時期は、
忙しくなるのが分かっていた時期だから、
体調が良くて仕事ができるのはいいんだけどネ。
その一方で、引継ぎをしてる子の作業ペースが、
びっくりするほど遅いので、
なかなか予定通りに進まずに困ってたりするんです。
まさかそっちがネックになってくるとは…想定外^^;
マジメでいい子なんだけどねー…

まぁ、仕事のぼやきはこのくらいにして、
(スミマセン(-人-;)
今日はこれから実家に遊びに行ってきまーす。
親も色々心配しちゃってるので、
元気いっぱいなところを見せとかないとネ。
帰ってくるのは明日になるので、
明日の夜、また更新できたらいいな、っと^^
スポンサーサイト
ちょこっと近況。 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

次回は乳がん検査をした時の話でも…って言っていたんだけど、
あんまり調子が良かったので、更に調子に乗って飛びまわっておりました…
一方的に心配をかけておきながら、更新を何日もサボってしまったので、
まずは近況報告などから行ってみたいと思います^^;

ええっと、抗がん剤投与による副作用は、ほんっとに少なくて済みました。
初日、少々頭痛がしたとか、
数日は食事の後に多少のげっぷ感があったりとかしましたが、
参ったなー、ってほどのものは全くなく過ごすことが出来ました。
個人差があるとはいえ、こんなに軽く済んだということは、
とても幸運で、感謝すべきことなのだと思っています。

で、まあ、恐らくは来週あたりから、
次なる副作用「脱毛」が始まるのかな~、という時期なので、
先週末の土曜日(東京は大雪でしたが)、
美容院に行って髪をカットしてきました。
ショートカットの経験は今までにも結構あるんですが、
ここまで短くしたのは初めて!という短さです(⌒▽⌒)
ひと昔前の、運動部の中学生みたい。
洗髪がびっくりするくらい簡単なのはうれしいんだけど、
後頭部が寒い、という感覚を初めて味わいました。
首とかえりあしではなく、頭が寒いの!!頭がっ!!
そりゃもう、ほとんど刈り上げですから~

そんで日曜日にはカツラ屋さんへ。
2週間前に発注してあったものを調整&受け取りに行きました。
これから当分、ヅラにはご厄介になりますからネェ。
かぶった感じはなんつーか……
慣れない感じもするけど、意外とフツー、なのかなぁ??
ちょっとこっぱずかしい感じもするけど、こんなもんかな。
髪型変えたばかりの時って、自分自身が一番見慣れるのが遅いじゃない?
きっとたぶん、そんな感じ。

週明けの昨日、月曜日から、ヅラ出社しましたよ。
そのうち気が向いたらヅラの写真でも載せてみますかねぇ

そんな近況でした。
今週あたりから次回の抗がん剤投与までは「絶好調」になるらしいですから、
私の周囲にいる人は巻き込まれないように注意して下さいね?
これで仕事が忙しい時期でなければ、
もっとガンガン遊びに行っちゃってるところだナー。
まだしばらくは忙しいので、おとなしくしているつもりですよ……たぶん。

点滴の翌日 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

おかげさまで、目立った副作用はなかったような感じです。
今日はフツーに会社に行って仕事をしました。
むしろ周囲のほうが「会社来て大丈夫なのっ!?」
って驚いていたようです。
心配させちゃってスミマセン…。

昨晩から、若干の頭痛はありました。
37度に達しない程度のかすか~な微熱もあったようなので、
その影響かも知れませんが、たいしたことない程度です。

それでも一応、朝、病院に電話をして、
頭痛のときに飲んでいい薬を確認させてもらいました。
処方されたお薬は吐き気止めがメインだったので、
鎮痛剤的なものはまったく入っていなかったんですよ^^;

で、電話で聞いたら「バファリンならかまわないですよ」
ということだったので、1錠だけ飲んで、頭痛も解消しました。
(大人は通常2錠だけど、私はいつも1錠で効くので、少なくしてるんです)

ホントに副作用は個人差があるというので、
副作用がキツくて苦労なさっている人には申し訳ない話で恐縮ですが、
自分はすごく軽く済んだようです。

もっともこの後、粘膜が弱って来て口内炎が出来やすくなるそうですし、
膀胱炎や風邪もひきやすくなるということなので油断は出来ません。
(白血球が減って、免疫力が落ちるんだそうです)
また、2週間経つと脱毛も始まることでしょう。
その辺のことは、自分としてはもう覚悟してるので大丈夫です。
一番不安だったのが、点滴後の吐き気だったので、
そこをクリアできて、とってもホッとしています。
心配して見に来てくれてるお友達にも感謝です。

次回は病院で乳がん検査をした時の話でも…と思ってます。
ではまた♪
治療、始まりました 
※gooブログとの統合のため、一部修正しています。

先週の検査結果ですが、
一応、胸のしこり以外の場所に異常は認められず、
ひとまず安心かな~? といったところです。

というわけで18日、第1回目の点滴、行ってきましたー!
抗がん剤は今後3週間に1回、期間としては半年間、
通院して点滴を受けます。

点滴は1回に2時間~3時間くらいかかるって聞いてたけど、
実際朝9時半に病院入りして、10時くらいから始まり、
点滴終わったのは1時過ぎてたよ~(⌒▽⌒;)
リクライニングのソファにすわって、
本やゲームを持ち込んで過ごしてたけど、
さすがに後半は眠くなった…。
私が通された点滴ルームには10~15人くらいの人がいたけど、
「ぐおーっ」っていびきかいてる人がいたよ。
気持ち分かるけど、すごい可笑しかった~( ´∀`)ヶラヶラ

点滴から1日経過したわけだけど、
恐れていた副作用も、今のところあまりないみたい。
強いて言えば、かすかーに頭が重いのかな??っていう程度。
吐き気止めの薬ももらって飲んでるから、
わりと軽くすんでるのかな~?

抗がん剤の主な副作用は吐き気、食欲減退になるんだけど、
他にも、頭痛、便秘、発熱などがおきることがあるらしい。
また数日経つと、白血球が減って免疫力が落ちるので、
口内炎や膀胱炎になりやすかったり、
風邪も引きやすくなるとか。
毛が抜けるのはまぁ…しょーがないやね。
(2週間後くらいから始まるらしいっすよ^^;)
ん~~、いろいろあるんだなぁ。

それにしても、1回目が無事済んでよかった♪
最初は全然わかんないから、病院から帰るときにも、
ぶっ倒れるほど気持ち悪くなるんじゃないかって、
結構ドキドキしてたんだけど、大丈夫でよかったヨ。
昼間のうららかな日差しの中を、
お散歩して帰って来たからね。
(乗り物乗るほうが怖かったってのもあるけどサ^^;)

とにかく無事に治療が始まって、ほっとしています。
おーし、半年間、がんばるぞ~o(*⌒O⌒)b
先週の検査結果 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

先週は検査のため3日間も通院して、結構くたびれてしまいました。
その反動でしょうか、金曜日には急に熱発し、胃もストップしてしまい、
どうにも具合が悪くて会社を休んでしまいました。
おかゆと胃薬とビタミンCで、1日おとなしくしていたら治りましたが、
いやぁ、まいった、まいった(⌒▽⌒;)ダラシネー

考えてみたら、ここ2週間というもの、
年末年始の忙しさに加え、ビョーキ発覚の件もあいまって、
いつも以上に毎日あちこちと飛び回っていたので、
きっと疲れが出たのかも知れませんネ。
すごーく久し振りに1日中、家の中で過ごしました。

…で、先週の検査結果ですが、
一応、胸のしこり以外の場所に異常は認められず、
ひとまず安心かな~? といったところです。

これでいよいよ今週水曜日(18日)から治療開始ですな。
抗がん剤は3週間に1回、期間としては半年間、通院して点滴を受けます。
点滴は1回にだいたい、2時間~3時間くらいかかるそうです。

うーん、吐き気がして気持ち悪くなる人が多いっていうんだけど、
先週具合悪くなった時もかなり吐き気がしたんだよな~。
なんか、予行演習やっちゃったのかしら??
ああいうのが続くのはちと大変そう…。
ま、副作用は個人差があるそうだから、
やってみないことには分からないんだけどねー。

ちなみに吐き気の期間(2~3日くらい)が治まると反動で食欲が増し、
次の点滴まではすっごく元気になるらしい^^;
食の好みにも変化が出て、酸っぱいものや辛いものに走る人が多いそう。
なんかそれってツワリと同じような原理なのかしらね?

そうそう、大事なことを確認してきたんですよ!
気分が悪くなければ、お酒飲むのはOKだそうです。ヽ(*⌒∇⌒*)ノ ワーイ!
ま、多少味覚が変わるので、
飲んで美味しいと思うかどうかは別だそうですが…ね。(⌒ー⌒;)
橋の上から 
keitai

病院に行く途中の風景です。
なかなか景観のいいところで気に入っています^^
川の奥にうっすら見えるのは勝どき橋かな?
先週木曜日に携帯で撮った画像です。

実は先日、携帯を機種変しまして、
ようやく画質的に満足いくようになりました。
使っているのはDoCoMoのFOMAすが、
昨年3月に買い換えた機種が納得いかなくて、
10ヶ月経つのを待って、速攻買いに行きました。
あぁ、やっぱりキレイに撮れるカメラはいいなぁ…
(ケータイだってば^^;)

新しい電化製品にはやはり目がないのでした^^;
これで病院内にネカフェでもあったら、言うことないのに…
ってのは贅沢ですかね??
病院、どこにする? 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

さて、検査を受けに病院に行く決心はしたものの、
どんな病院に行けばいいのか、さっぱり知識がありません。
イメージ的には「婦人科」かな?とも思えたのですが、
自分が掛かっている婦人科の病院に行く気は起きませんでした。
診察くらいは出来るかもしれないけれど、
がん治療の出来る設備があるようには思えなかったのです。
ヘタな病院選びをして、取らなくてもいい乳房を取られてしまっては困ります。
そういう話って、ちょっと前までは結構多かったですからね。

そこで翌朝、とりあえず出社した私は、
会社のパソコンでネット検索しまくりました。(ゴメンナサ~イ)
すると、乳がんを診てもらうには、基本的には「外科」であること、
それも出来れば「乳腺外科」であることが望ましいことが分かりました。
恥ずかしながら、「乳腺外科」という存在を知ったのは、
この時が初めてでした。
(「あるある」でも紹介してたけど、よく聞いてなかったみたいですネ)

次に「乳腺外科」のある病院の検索です。
一応、自分の中での基準としては、もし結果が悪かった場合に備えて、
 1、通うのが難しくない場所(距離)であること
 2、きちんと診断&治療が出来る設備があること
 3、専門的な知識を持ったスタッフが揃っていること
を条件に考えてみることにしました。
中でも2、3の条件を満たすには、
ある程度の規模の病院になるだろうという予想はつきました。
そこで自宅、会社の周辺地区内で、
「乳腺外科」のある病院を検索してみました。
いくつかヒットがありましたが、どうもピンと来ません。
それは所在地の問題であったり、規模的な問題であったりしました。

決め手がない…
しかし今日中に病院に行くことを考えると、あんまりゆっくりは出来ません。
ふと、会社から比較的近場にある、築地のS病院を検索してみました。
S病院のHPはすぐ見つかり、診療科案内のページを見ましたが、
30ほどある診療科の中に、「乳腺外科」の文字はありません。
残念。こんなに科があるのに、ないなんて……。
利便性や規模からいっても、ここだと申し分ないのに。
再び他の病院をチェックしながら、
心残りで何度かS病院のHPに戻っては、うろうろとしていました。
そのうち、S病院の診療科目の中に、
聞きなれない科名があるのが目に付きました。

「ブレストセンター」

なんだろう、これ???
全く見当がつきません。

単純な好奇心からポチっとクリックしたところ、
なんとこれが「乳腺外科」に相当する科だったのです。
決めた!ここだ!!

外来受診の情報を見ると、受付は11時までとなっていました。
時計を見ると10時10分。急げば間に合う!
すぐに上司に簡単な説明をして、強引に許可をもらい、
タクシーをつかまえて、私は病院に向かいました。

今週は検査週間です 
※gooブログとの統合のため、一部修正しています。

あんまり更新しないと、心配をかけてしまいそうなので
マジメに更新しますね~(⌒▽⌒;)

今週は3日続けて検査に通院しています。
病院は会社から自転車で10分くらいのところ。
大雪に悩まされている地域の皆さんには申し訳ないけど、
東京は連日よいお天気が続いているので、
結構、軽快にチャリをこいで通っています^^

昨日と今日は検査するだけだったので、
思っていたよりも早く終わって、
午後には会社に戻って仕事したりしてました。
休みゃーいいのに、と言われながら…^^;
ま、これも性分ですから、しょうがないですね。

明日は最後の検査と、先生の診察を受けるのですが、
「先生の診察」が入ると、時間が全然読めなくって、
すごーーーく待たされてしまいます。
何時に終わるやら見当がつきません(;´Д`)

明日の先生の話を聞かないと正確にはわからないのですが、
来週から抗がん剤(点滴)の投与が始まる予定のようです。
だから詳細については明日以降…ですね。
こっちで「こうかな?」と思っているのと、
違ってくる可能性もあるかもなので…。

いろいろと周辺の状況が変化してはいるのですが、
取り立てて現在、具合が悪いわけではないので、
かえって変な感じがしますね。
なんか自分だけ、パラレルワールドに
入り込んでしまったかのような…。
何にも変わっていないようなのに、
何かが違う、異次元ワールド。
そんなところに迷い込んでしまったような気分です。

あーあーあー、ここには書かないようにと思ってたのに、
やっぱり書いちゃうね~。^^;
見に来てくれる人に余計な心配をかけちゃうから、
カミングアウトはやめとこうかなー、
とも(最初は)思っていたんだけど、
それはそれで自分の一部なんだから、
なんか隠しておくのも不自然な気がしたんですね。
それでよかったのかどうか、今はまだ分からないけど…。
とにかく、驚かせてしまって、ごめんなさい!
そしてどうもありがとう!!

そのうちまた近況を報告…した方がいい?のかな??やっぱり^^;
もちろん、その他の話題も満載でいきますよ~(⌒▽⌒)ノ
そもそもの始まり 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

ことの始まりは昨年12月。
健康情報番組好きの私は、「発掘!あるある大辞典」を見ていました。
その日の特集は「女性の身体総点検スペシャル」。
会社ではバリバリに働いてきた41歳。
事務系の仕事ではありますが、あれもこれもと任されて、
安いお給料とは対照的に、悲鳴を上げるほどの忙しい毎日です。
そんな自分にとって、これはちょっと気になるテーマでもありました。

生理痛が激しかったり、子宮内膜症も持っていたので、
子宮方面の検査は何度か受けていましたが、
乳がんに関してはまったく意識したことがありませんでした。
会社で行われる健康診断では、そこまで診ませんし、
婦人科検診の案内が来ても、忙しさにかまけて受診したことがありません。
そういう人、私以外にも結構多いのでは??
だからTVでセルフチェックを「さあ、やってみましょう」と言われた時に、
初めて「あれ?なんか左右の感触が違う?」と気づいたのです。

ただその時は、まだ生理後の胸の張りが残っている時期で、
「気のせいかもしれない」と思いました。
張りが引くまで数日待って、もう一度確認しよう、と。
そして1週間後、そういえば…と思い出して再度チェックしてみると、
右の乳房にはっきりとした「しこり」が確認できたのです。
それも決して小さくはないように思えました。
なんで今まで気づかなかったのでしょう。
それが12月26日の夜のことでした。

仕事は半端じゃなく忙しい時期でした。
年内に済ませなければいけない物もたくさんあったし、
年明けでも1~3月までは、どう段取れば完遂できるかと、
ずっと頭を悩ませている過密スケジュールが控えていました。
病院に行っている時間があるのか?
治療に時間がかかったら、仕事は一体どうなるのか?
…けれどもし今、行かなければ、自分はこの忙しさに流されて、
あっという間に半年くらい経ってしまうだろう。
そのときに手遅れだと言われたら、取り返しがつかない。
ほっとけばたぶん、片胸を失うかもしれない。
もっと悪ければ、死んでしまうかもしれない。

私は病院に行くことを決心しました。
それも明日、行こう、と。
どこの病院に行けばいいのか、まったくあてはありませんでしたが、
ためらっている時間はないと思いました。

そしてこの日の決断が、全ての始まりとなったのです。
決意 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

先日、「乳がん」の宣告を受けました。
自分で異変に気づき、検査を受けに行って判明しました。

今までそういった病気の世界とは、
自分は無縁のところにいるんだと(勝手に)思っていたのですが、
どうやらそんなに甘くなかったようです。

まさか自分が…という驚き、戸惑いはありますが、
ここで病に負けてしまうわけにはいきません。
まだまだやりたいことがたくさんありますから!
それに、病に悲観的になって途方に暮れていては、
精神的にもよろしくないし、なにより時間がもったいないですよね?
病気のあるなしにかかわらず、
人が生きられる時間というのは、限りがあるものなのだから。

そんなわけで、ここで闘病日記(のようなもの?)を
書いていこうと思っています。

なにしろまだなりたての病人なので、
同じような体験をした方々からお話を聞ければ、
ずいぶんと心強いと思います。
また、わずかながらでも自分が体験してきたことが、
どこかで誰かの役に立つかも知れません。

それに、自分は連絡不精なところがあるので、
離れた所にいる知人や友人たちに、
これを通して近況が伝わるようにしたい、という気持ちもあります。
そんな思いを込めてのスタートです。

闘病日記、と言ってしまうと悲壮感が漂いますが、
元来、自分は楽天的でおちゃらけな性格なので、
そんなに辛気くさいものにはならないと思います。
それでもこの手のものが苦手な方は、このカテゴリは避けてくださいね。

ご報告… 
人生って何が起こるかわからない。
もちろん、誰しもが自分の未来に降りかかる出来事なんて、
何ひとつ知らずに生きているわけだけど…。
自分とは無縁の世界だと思っていたことが、
ある日自分に降りかかる………。
そんな日が、私にもやってきたのかも知れない。


突然ですが「乳がん」の宣告を受けました。( ̄□||||!!
ちょっと気になって、年末に病院に行き、
年明け5日にその結果を聞きました。
早期発見、というには微妙に育ってしまっている大きさです。
とはいえ、「おとなしいタイプの細胞」で、
「ホルモン療法が効果的なタイプ」だという好材料もあるので、
油断は出来ないまでも、
それほど悲観する状況ではないみたい。(´▽`) ホッ

とりあえず、今週は治療前検査を徹底的に行い、
来週から抗がん剤治療を受けることになりました。
3週間に1度のペースで半年間、点滴に通院します。
腫瘍の摘出手術を行うのは、
抗がん剤投与が終わったあとだそうです。

当面入院の必要はないようなので、
ここに来れなくなることはないようです。
副作用の度合いにもよるけど、
仕事を続けることも問題ないらしい。
でも髪は確実に抜けるって言われたので、
かつら屋さんに行きました。
かなりロンゲになっていたので、
ベリーショートにもしなくっちゃね。
でもなー、顔の造作がいまいちだから、
ベリーショートは自信がないなぁ(⌒▽⌒;)
ま、かわいく見えるカツラを選んどいたからいっか~。

仕事の方も、のっぴきならない時期だったのですが、
優先しなければならないのは自分の人生。
まだまだこんなところでくたばるわけにはいきません!!
仕事は少しペースダウンさせてもらって、
治療に専念したいと思います。

そんなわけで、
ここ数日は身辺がめまぐるしく変化しました。
おかげで行くつもりのご挨拶がすっ飛んでいます^^;
自分としては、ここのブログに
あまり深刻なテーマを持って来たくないので、
ビョーキ関係のことは別のブログに移します。
そちらは興味のある方だけどうぞ~。

仕事をペースダウンすることになるから、
ブログの更新頻度は上がるかも知れない(⌒▽⌒)
最近ゆとりのある生活が送れなかったから、
いい骨休めになるのかも。
とりあえず、元気ですし、
前向きにとらえていますのでご安心くださいね~。
新年 
明けましておめでとうございます。
…といってももう4日ですが^^;

今日は仕事初めです(今、昼休中)。
これから数日はちと大変で、今からウンザリです…^^;

お正月は、暮れの掃除も中途半端なまま、
実家に帰ってのんびりし、3日に東京に戻ってきました。
戻ってきてから若干、掃除の続きなどに追われましたが、
久しぶりに穏やかでくつろげた休日を過ごせた気がします。
これでしばらくは頑張れるかな~?(⌒▽⌒)

そんなこんなで~、
ご挨拶周りがまだ全然出来ないままでゴメンナサイ。
今週末あたりにはあちこち顔を出して、
ご挨拶しようと思ってます。

今年もどうぞ、よろしくお願いします<(_ _*)>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。