スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イテテテ… 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

2種類目の抗がん剤投与からまもなく1週間…というところ。
今回の副作用の様子が、だんだんと見えて来ました。

まず「むくみ」!
点滴後3日間は、むくみ止めの飲み薬を処方されていたので余り気になりませんでしたが、
飲み薬が終わったあたりから、微妙にトイレの回数が少なくなりました。
会社で夕方、「ふくらはぎがつりそうな感じなの~」と言ったら、
むくみに詳しい友人が「それはむくみの症状だよ!」と指摘。
どうやらむくむと、つりやすくなるらしい。
そうかぁ!これがむくみというものか!!
たしかにふくらはぎがパンパンになってたし、体重も…w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

今日はお休み日のだったのでまあまあ楽だったけど(体重も戻った^^;)
これで少しはおさまるのか、それとも会社行くとまたむくむのかな~??
要観察、ですな。

次に「背中から腰にかけての痛み」。
これは病院でもらった点滴についての説明に書いてあったんだけど、
点滴の4~5日後に、背中から腰にかけて、
筋肉痛のような痛みが出る場合がある、と書いてあったもの。
私の場合、5日目になって、来ました来ました!

始めは、なんだろう、最近特に運動もしていないのに…って感じ。
背中に筋肉痛のようなハリを感じ、それがだんだん広がって、
最終的には結構全身が「イテテテ…」って感じでした。

つらいかどうかって言うと…どうなんだろう?
ホント、筋肉痛っぽいから、痛いことは痛いんだけど~、
「気持ち悪い」とか「具合が悪い」のとは違って、
なんていうか物理的でカラッとした感じです。
まいったな、あはは~(⌒▽⌒;)みたいな。

いずれにしても、最初の薬とはかなり違うタイプ(の副作用)ですね。

スポンサーサイト
点滴&MRIの結果 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

昨日、病院行ってきました。
1週間延期したおかげで、血液検査の数値も無事回復!
(と言ってもギリチョンだったっぽい…もともと、血は薄いほうだったからなー)
今回から、「タキソテール」という新しいお薬です。

この薬、最初の薬ほどの強い副作用はないらしい。
少なくとも吐き気や気持ち悪さは起きないようです。
その代わり、あるのが「むくみ」「背中から腰にかけての痛み」「指先、足先のしびれ」など。
これらも個人差があるというから、どの症状がどれくらい出てくるのかはまだ不明。
どうなるんでしょうねぇ。また追々お知らせしますね。

それから先週行ったMRIの結果ですが…
と、その前に! そのMRIの診察がちょっと変だったの!!
普通、MRIっていうと、台に仰向けになって、
撮影する機械のトンネルの中に入っていく…じゃない?(あくまで一般的イメージです)
でも、乳房の撮影をするのに、仰向けじゃあ横に流れて平べったく(?)なっちゃうよね?
といってフツーにうつぶせたんじゃ、これまたぺったんこになっちゃうよね??
で、どうやるのかって言うと…
診察台の上に、カップホルダーのような穴が二つあいたトレーみたいなのがあって、
「その穴に乳房を入れてうつぶせてください」と言われたんですね~(/////▽/////)
で、まあその、開放的にぷらんとした状態で撮影しましたヨ(*ノェノ)きゃあ♪

てなわけで、MRIの結果ですが…
乳がん、少し小さくなってましたー!\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!!
治療前は腫瘍の長い部分が2~2.5cmくらいあったんですが、
今回の検査ではそれが1.9~1.4cm程度になっていました。
まあ、ぐにょんとしたものを計るので、微妙な誤差はあるそうなんですが、
やく0.5cmは小さくなったようです。
苦労してキツイ薬に耐えた甲斐がありましたネ~(⌒▽⌒)

2種類目の薬もよく効くといいな。

延期 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

今日は病院の日でした。

2種類目の点滴が始まる予定だったのだけど、
血液検査で数値の回復がイマイチだったので、
今日の点滴は見送りに…。
今回はだいぶ疲れとへばりが目立っていたし、
気持ちの沈む出来事もいくつかあったから仕方ないのかなぁ。

今日は治療の経過を見るため、MRIも予定してたので、
それだけ受けて帰って来ましたが、
初の「点滴見送り」にちょっと気が抜けた感じです。

MRIの結果と、点滴の再チャレンジは来週。
鉄分補給しなきゃ。

さよなら、わんこ 
wanko

ゆうべ、姉の家(=実家のトナリ)のわんこが亡くなった、
とのメールが来ました。
丸13年、家族の一員として暮らした、オスのトイプードルです。

別のブログですが、わんこをネタに記事を書いたこともあります。
http://curuhome.cururu.jp/huurainokazrin/diary/article/80000712286

最近はだいぶ歳を取って、毛も薄くなり、弱って来ていました。
耳も遠くなったみたいだったし、紙おむつ(犬用)もしてたしね。
どこが悪いって感じじゃなかったから、老衰なんだろうな。
先週、実家に帰ったときも、
ヨロヨロ~としていて危なっかしかったんだけど。
それからほんの3日。
なんとも寂しいものです。

それでも亡くなる間近に帰っておいて良かった。
大好物の鶏肉をおねだりして、私の手からたくさん食べてた。
よしよし…って撫でてあげた、あれが最後になっちゃったんだなぁ。
もう会えないなんて、ちょっと信じられない…。

上の映は最後の写真になっちゃった3月18日のもの。
もっとたくさん撮っとけばよかった…。
でも、ここ1年くらいは体毛少なくなって、
オムツ姿が痛々しくて、あんまり撮れなかったのが現実。

いつも、自分も人間のつもりでいるみたいな顔をしてた。
考えてることや言いたいことが手に取るように分かったし、
こっちの言葉も理解してるみたいだった。

みんなに愛されて、幸せだったね。
楽しい日々をありがとう。
さよなら、わんこ。
大好きだったよ。
2週間ぶり 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

3月24日に、4回目の点滴を受けて以来、
ちょっとこのブログから離れていました。

点滴後1週間くらい、むちゃくちゃ疲労感が強く、
ちょっと動いてもはぁはぁ、ぜいぜいしていたんですね。
会社に行っても、居るのがやっと…みたいな状態。
抗がん剤はかなり強いお薬だから、
点滴直後はダメージがかなりあったんじゃないかな。

今はだいぶ回復したから、わりと元気にしてるんだけど、
その週はなんていうか、あまりの状態にすっかり自信喪失してしまって、
「あと3ヶ月も治療続くのに、お勤めしていけるのかなぁ」
なんてかなり凹んでいました。

そんなどん底の状態を書いて公開する気にならなかったため、
だいぶご無沙汰してしまったというわけ。
「どうなってるの~!?」とメールくれたお友達もいて、
ご心配をおかけしました<(_ _*)>

副作用で白血球の数値が低下する…と言う話は前に書いたっけ?
もっと正確にいうと、白血球だけでなく、
赤血球や血小板…つまり「血液」全体の生産量が落ちるんですね。
これは抗がん剤が骨髄の機能に影響を与えてしまうせいで、
「骨髄抑制」と言うそうです。

で、まあ、体内に酸素を運んでくれる赤血球が減っているので、
ちょっと動いても息切れしたり、疲れやすくなったりするみたい。
坂道や階段がしんどいので、手すりにつかまってヨロヨロ~なんて、
なんだか急におばあちゃんになった気分ですヨ^^;

更新をサボっていたせいか、早くも来週末には次の点滴が…。
なんか3週間ってあっという間だなぁ(;´Д`)

次からは2種類目の抗がん剤に切り替わります。
その薬で出る副作用がまた変わってくるんだけど、詳細はまだ不明。
ただ最初の薬よりは副作用は軽いらしいけどね。
どうなることやら。

この2種類目の薬も3週間ごとに計4回投与の予定。
それが終了したら手術です。
手術はね、臓器系じゃないから結構簡単で、入院も1週間くらいで済むらしい。
そこの病院はちとお値段高いんだけど、食事がわりと良さそうなので、
どんな食事が出るか今から楽しみだったりします^^;

そんな近況&今後の予定でした。
ま、あんまり空けないように、ちょこちょこ書いてきますね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。