スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日目♪ 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

窓から

無事到着した病院。
個室のお部屋は、こじんまりながらも、まずまずかなー?

写真は病室から見える景色。
まずまずでしょ?(⌒∇⌒)

今日のところは簡単な検査と、手術の説明でした。
明日の手術は朝一スタートだって。
ちゃんと起きられるか心配だって言ったら、笑われてしまいました( ̄▽ ̄;)

そそ、病室での携帯使用はOKとのことで、ひと安心(⌒ー⌒)
これで堂々とメールや投稿出来るもんネ♪

スポンサーサイト
荷造り中 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

荷造り

いよいよ明日、入院です。
何を持って行けばいいのやら、
荷造りに悪戦苦闘中(⌒∇⌒;)

入院中は、携帯から投稿出来ればと思い、
とりあえずテスト投稿♪
うーん、どうかな??(゜_゜;)

いよいよ… 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

入院日が近づいてきました。
入院なんて幼稚園以来だし…少々緊張気味であります。
ちなみに今日は、入院前、最後の出社日だったんですネ。

入院はよほどのことがない限り、長くて1週間(短い場合は4日)と聞いているので、
会社の方も10日間くらいお休みする予定でいます。
仕事の段取りをつけ、デスク周りのお片づけをして、
ようやくちょっとだけ落ち着いた…かな?

あとは入院用の荷造り(?)と、お部屋のお片づけが…(ノ_-;)ハア…

しばらく留守になるわけだから、洗濯とかゴミ出しとかやっとかないと、
帰って来た時、くっさーい部屋になってたらやだもんね^^;
まだまだやることいっぱい…だなぁ(;´д`)

診察の結果は… 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

前回の続きです。

7月20日の診察は、結局7時半頃になりました。
もっと遅くなるんじゃないかとヒヤヒヤしたけど、思ったよりは早く済んだかな。
待ち時間を家に帰ってのんびり過ごせたから、あんまり疲れなかったしネ。
とはいえ、予約は2時で、診察はせいぜい5分…もない感じ。(⌒▽⌒;)
まあ、すごく人気の集中してる先生らしいから、しょうがないんだけどね。
( ノェ)コッソリ なんかね、外来の日は1日70~80人くらい診るらしいんよ。
患者の顔なんか覚えてないだろうね。きっと。

一応、検査結果は良好ということで、手術は温存に決定。
あんまり傷も目立たず、へこみも少ないようにやります、と先生の言葉。
頼みますよ~先生。
コレばっかりは私が頑張っても、どうにもならないんだから。

で、看護師さんから手術に関してのパンフをもらい、
簡単な説明を受けてその日は終わり。7時45分。
当然、会計は次回ですね。はい。

翌日は、元々の担当医(この先生は手術をしない先生だそう)による補足説明。
今度は2時の予約で、スムーズにいきました。(´▽`) ホッ
そこでMRIと、精密エコーの結果を見せてもらいました。
2種類目にやった抗がん剤(タキソテール)の効き目が心配だったんですが、
なんとかこちらも効いてくれたようで、
4月にやった中間検査時よりも、わずかですが小さくなってました。
その他、いろいろやった検査も全て問題なしで、
あとはもう、手術を待つばかり、といったところですね。

入院は7月31日、手術は8月1日。ちょうどあと10日だぁ…。
別にコワいとか、不安とかはなくて、特別意識もしてないんだけど、
かつて、部分麻酔がほとんど効かずに、痛いまま切り刻まれた経験があるので、
(あれは悪夢…拷問のようだった!!!)
麻酔がちゃんと効くといいなーってことだけが気がかりデス。

診察待ち 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

今日は執刀医の診察の日。
先週までの検査結果と、手術のことについて説明を受ける日。
予約は2時。
でもすご~く大勢の患者を診る先生だから、
「何時になるか分かりませんヨ」と言われていた。
ブレストセンターで時間がかかるのは経験済みだから、
そう言われたところで、別段驚きはしなかったんだけど…。

病院に行ってまず、心電図、血液検査、尿検査、
レントゲンなどの検査を済ませる。
それから入院説明を受けて、麻酔用の問診票を記入して、3時。
で、順番は?

「…現在、10時半予約の患者さんを診ている段階で……40人待ちですね」
(/||| ̄▽)/ゲッ!!! 40人??
「おそらく6時過ぎになってしまうと思いますので、
いったん席を外していただいて…5時半頃、電話で待ち具合を確認してください」
前にも経験済みだけど、5時半に電話したところでまだまだだから、
あと1時間後(2時間後?)にもう一度電話してくれ、って言われるんだろうなぁ。

さっき、待合席で話していた患者さんの言葉が脳裏をよぎる。
「今日の先生、患者さんが多いから……さっき入っていった患者さんは、
(朝)8時半予約だったんですって……私なんか前に(夜)10時になったこともあったのよ…」
うーん、今回もそんなコース?

えーと、とりあえず、どうしよう?

2時間半も(3時間以上も、かな?)外で時間をつぶすのも疲れるんだよな~。
移動時間も30分くらいだしな~。
と思って、いったんお家に帰ってしまいました(⌒▽⌒;)

そんなわけで今、待ち時間、お家にいてパソコン開いてます。
もうすぐ第1回目の電話をかける時間になるんだけど、どうなるんでしょ?
私の予想では、8時頃までに病院に戻って、9時頃終了かなーと思うんだけど。

ま、診察結果は後日改めて報告しますネ~(⌒▽⌒)ノ

2回目のMRI 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

金曜日は病院行ってMRI検査受けてきました。

MRIは4月にやって以来、2回目なので慣れたもの。
しかし予約時間よりだいぶ待たされたせいか、かな~り眠い・・・・
検査は15分くらい、うつ伏せになって受けるんだけど、
トンネル状の機械の中でしっかり寝ちゃいましたヨ (⌒▽⌒;)
しかも、「終了です」って、先生のマイクの声にビクッとして、
狭いトンネルでゴン!!って頭ぶつけました。

「頭ぶつけてたけど、大丈夫ですか?」って聞かれて、めちゃ恥ずかしかった~。
しかも「はい。…寝ちゃってたもんですから^^;」って答えたら、
「え~! あの体勢でよく寝られるな~!」なんて感心されるし…(あきれか??)

それにしてもホントに眠くって、検査終ってもボーっとしてたらしく、
検査着に着替える更衣室のロッカーに、
小銭入れ(札入れとは別にしてたの)を落っことしたまま帰ってしまいました。

会計のときに、小銭入れないな~とは思ったんだけど、
会社に忘れてきたか、カバンの奥底にまぎれてるのかくらいに思ってたの。
でも帰り道で、いや、まてよ…と。
たしか検査前に、外したピアスをどこにしまっておこうかと、
小銭入れを取り出したりしていたなぁ。
それでゴソゴソっといいかげんな戻し方したような…と思い出して、
病院に電話し、探してもらったら見つかりました。
なんかボケボケ連発ですね~。

最近の体調は、全般的には悪くないんだけど、
足のヘタリがなかなか抜けず、動き回るのがちょっとしんどい感じです。
むくみの影響もあるみたいで、足全体がパンパンです。
それにつれて体重も…( ´△`)アァ~

あちこち歩き回るのが好きなのに、思うように動けない。
それが結構ストレスになってるのかなぁ(;´Д`)
もうちょっとで点滴の副作用は抜けると思うんだけど…ネ。

抜けてる? 生えてる?? 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

あれは4月半ば過ぎ、ちょうど点滴のお薬が切り替わる頃のこと。
最初の点滴から約1ヶ月でキレイに抜け落ちた頭髪が、
どうやら伸び始めている様子…。

お薬で毛根がダメージを受けるから抜けるんだ、と聞いていたので、
点滴中に髪が伸びるなんて、思ってもみなかった。
だいだい全体に1.5~2センチくらい伸びている。
なんかスポーツ刈りの中学生みたいだ~(⌒▽⌒;)

そういえば、まつ毛も少し復活しているし。
このまま、髪の毛は復活するんだろうか…と思われた。

そして2種類目のお薬に突入して数週間…

ああ、また抜け始めました~(;´Д`)
やっぱりそうそう甘くはありませんでしたネ。
まつ毛も再び抜けました…。

で、これが抜けた毛髪なんだけど…
(ちょっと、アヤシイ映像?)

毛髪

分かるかなぁ?
途中ですっごく細くなってるのが。
おそらくはそれが、点滴をした時期。
ダメージを受けて、髪が細っている状態みたい。
どの髪も、ほとんどそうなってたんだよ。

ツメなんかもよく、熱出したり病気したりした時期にボコッと変形したりするじゃない?
髪の毛もおんなじだったんだね~。
なんか新しい発見をしたような気分でした。

ま、点滴も無事に終ったので、髪が抜けるのもせいぜいあと半月かな。
そしたらまた生えてくるし、
もともと髪が伸びるペースが早い方だから、
10月頃にはベリーショートでヅラ卒業できるかも…なんて期待してマス♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。