スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社会復帰 その2 
復職してからのお話の続きです。

6月の半ば、精神科の先生から「終日勤務OK」の診断書をもらい、
いよいよ終日のフル出勤が始まりました。
これでもう、完全に普通の生活に戻れたのだと喜んでいました。
しかし日が経つにつれ…終日勤務はやはりハードだったのでしょうか、
どうも体調があまり上向きとはいえない様子です。
なんだかいや~な感じの「しんどさ」がぶり返しているようなのです。

順調だったはずなのに、一体どうしたんだろう?
やっぱり復帰を急ぎ過ぎたんだろうか…?
あれこれ考えているうちに、ふと、思い当たることがありました。

そういえば、生理が戻ってきた時、乳腺科の先生は言っていました。
「最近、安定してたでしょ?」
たしかにその頃は、ウツ状態はすっかり陰をひそめていたし、
更年期的な症状もあまり気にならなかったっけ…。
それはつまり、ホルモンの状態が正常に戻ってきていたから、ということ。
それを強引に、注射で再び抑えてしまったわけです。
当然身体はホルモンバランスを崩し、いきなり更年期状態に逆戻り。
ウツがぶり返すのも無理はありません。

そんなわけで、7月は散々でした…。
せっかくフル出勤に戻った勤務状態でしたが、
気分がすぐれず、休みがちな日々が続くようになったのです。
このままでは有給休暇もあっという間に使い切ってしまうし、
何より再び休職状態に戻ってしまう可能性もありました。
それだけは何とか避けたいところです。
会社側と相談し、再び半日勤務に戻して様子を見ることになりました。
また精神科の先生にも、ホルモン注射以来、症状が悪化していることを伝え、
処方する抗ウツ剤を変えてもらいました。
新しい薬は、抗ウツ効果の高いものでしたが、
今まで飲んでいた薬から切り替える際に、服用量の調整期間が必要だったため、
十分な効果が出てきたのは、8月になってからのことでした。

(もう一回続きます…)

スポンサーサイト
社会復帰 その1 
11月ももうじき終わりですね…
ウツに悩まされて過ごした2007年も残すところあと1ヶ月。
あまり面白味はないと思いますが、
復職してから最近までのことを振り返ってみました。

     * * * * *

5月。半日勤務という条件付きながら、なんとか職場復帰をしました。
職場は社内でもわりと人数の少ない静かな部屋で、
私の席はさらに隅っこの、あまり人目につかないところでした。
まだ多勢の人と顔を合わせるのがしんどい時期でしたから、
私にとっては都合のいい場所だったのだと思います。
それでも、3か月も世間から隔離された状態だったため、
最初のうちは会社にいるだけでぐったりと疲れていました。

復帰直後は、さすがに神経が擦り減ったのか、
一時的に睡眠が浅くなってしまいました。
しかしそれも慣れて、体調も安定してくると、
今度は睡眠薬が効き過ぎるようになって来ました。
1日10時間以上寝ても、全然足りないくらいなのです。
こんな眠り姫状態では、とてもフル出勤は無理なので、
睡眠薬の量を少しずつ調整していきました。

6月。だいぶ朝向きの体調となり、そろそろフル出勤か…という頃、
私の身体にひとつの変化がありました。
昨年の抗癌剤治療以来、止まっていた生理が、戻ってきたのです。
(抗癌剤は生理機能をストップさせてしまうほど、強い薬だということですね)
乳腺科の先生からは、女性ホルモンの数値が回復傾向にあったから、
生理が戻るのは時間の問題、といわれていました。
ただ、乳がんの再発防止の観点からいえば、生理は止まっている方が好都合です。
(女性ホルモンが、乳がんにとって「エサ」の役割をしてしまうのです)
そのため、毎月1回、腹部に生理を止めるための注射を打つことになりました。
これが…回復傾向にあった「ウツ」にとっても、大きく影響することだとは…。
社会復帰も、なかなか一筋縄ではいかないようです。

(続きます)

マイなべ 
水鏡


ついこの前までは秋だったのに、
あっという間に冬になってしまいましたねぇ。

ってことで最近、毎日鍋を食べてます。
一人鍋。
具を変え、ダシを変え、ちょっとずつ変化させながら、
手軽に調理できて、野菜もたくさん食べられるので続いています。

スタンダードなのは、昆布ダシ&ポン酢なんだけど、
最近気になって追及しているのが、
某しゃぶしゃぶ温○菜で(伏せてない??)食べた、薬膳だしの味。
キムチ風味の辛いスープでねー、色んな薬味を使ってて、
なんか身体があったまって、風邪っ気なんか吹っ飛びそうな味なのよ。
ネギ、山椒、クコの実、松の実、生姜…までは入手できたんだけど、
あとひとつが手に入らない。これが名前も分からなくて…
赤くて、梅干が干からびたみたいなヤツでね、
中華食材のコーナーを探しても見当たらないのねー。
ま、それなしでも、とりあえずは近い味が出せているので、
結構満足して食べていますが。

具で凝ってるのは鳥団子。
最初は出来合いのものを買ってたけど、最近は手作りです。
ネギと生姜をたっぷり混ぜて作ります。
たまに失敗もするけど、美味しくできるとうれしいですネ~。
なんだか毎日食べ過ぎているみたい…(⌒ー⌒;)
ま、野菜中心だから、きっと、低カロリーだから…たぶん…

あと、お鍋のスパイスとして欠かせないのが、
ゆずこしょう、またはかんずり、ですね。
どっちもゆず風味で辛いですが、鍋がピリリと引き締まります。

鍋ネタはなんだか話が尽きませんね^^;
他所のお宅のお鍋も気になるなー(⌒▽⌒)
んー、、、、、明日はどんな鍋にしようかな~♪

癒しの庭園 
公園の水辺

ここに書くのは久し振りですねー。
小春日和が続いてますが、11月ももう半ば。早い早い^^;
こんなお天気のいい日は仕事なんかサボって、
カメラ片手に遊びまわりたいところですが、
なかなかそうも行きません。

先月末、ちょっとした周囲の環境の変化があり、
その影響でしばらくテンションが下がり気味になっていました。
だいぶ安定して上がり調子になっていたんだけどねぇ。
自分でもたいしたことないから平気だろうと思っていたら、
結構ダメージがあったみたい。
なんか何してても楽しくなくなっちゃって…。
ε-(―д―)ハァ なかなか油断できませんねー。

ま、それも先週までの話。
今は気分も回復して、すっかり元気になっています。
気分回復のきっかけになったのが、先日行った「清澄庭園」でのお散歩。
江東区・門前仲町にある純和風の庭園なんだけど、
わりと近いエリアに住んでいながら、今まで行ったことがなかったの。

それがすっごくよかったー。
今まで行かなかったのがもったいないくらい。
静かで、のどかで、綺麗な風景。
広~い池には鯉や水鳥もたくさんいて飽きないの。
そこを1時間くらいゆったりとお散歩したら、
いつのまにか気分がすーーーーっと軽くなってました。
癒し効果抜群ですね~。

入園料が150円なんだけど、安いし、払う価値大でした。
年間パスポート600円だって。買っちゃおうかなー。
機会があったら是非、行ってみてくださいな。
(cururuの方にフォトUPしてます…part1part2

(*゜ro゜)ヒソヒソ…今日もホントは行きたかったんだけど…我慢、我慢。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。