スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5年も続けば既に習慣 
お薬


ちょいちょい触れてはいますが、
今年、乳がん手術から5年経ちました。

乳がん発覚
 ↓
抗がん剤(約半年)
 ↓
手 術
 ↓
放射線治療(33回)
 ↓
ホルモン治療 … 経口薬(5年間)
  〃         皮下注射(2年間)

という道筋をたどったのだけれど、
この 「5年間飲んでください」 と言われたお薬が、
残すところあと30日となった。
いや、もう30日きってるな。

なんか感慨深いなぁ…。

この薬が高くてね~。
1日1錠なんだけど、1錠が約120円。
3ヶ月分を処方してもらうと、10,000円を超える。
保健薬なのに!

それでも命には換えられない。
飲み忘れたりしないように、油性ペンで日付を書いて、毎日飲んでる。
これもあと30日。

飲み終えるのが嬉しいような、ちょっと怖いような。
怖いというか、不安かな?
これ飲んでれば安心、みたいなところがあったから。
でも先生いわく、5年以上飲み続けるのはあまり意味がないのだそうだ。
んじゃ、しょうがないね。

乳がんてぇヤツはちょっとしつっこいところがあるので、
この先も油断は出来ないんだろうけど、
とりあえずは一段落、ひと区切りを迎えられそう。

なんとかここまで、無事に過ごせたことに感謝。
たくさんの人に励まされ、支えられての今。
ホントに感謝、感謝です。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。