スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長期休暇 その3 
紫

休み始めて3か月目。
季節は春、4月になりました。

体調はだいぶ落ち着き、睡眠も食欲もかなり回復してきました。
いよいよ職場復帰をどうするか…という、トンネルの出口も見え始めた頃です。
通院帰りに会社に寄った時にも、そういう話が出るようになりました。
目標として、4月末までを休み、5月から復帰、
GWの連休を利用して少しずつ慣らしていく…という算段です。

その実現のためにも、体力づくりが必要でした。
無理のない範囲でなるべく毎日、1時間くらいの散歩をしました。
もともと健脚を誇り、ハイペースなウォーキングが得意だった私。
それが休みの間にすっかり衰えてしまい、よろよろ、のろのろな歩調です。
それでも出歩くうちに、なんとか人並みの歩調に戻ってきました。
お散歩も、お天気にだいぶ左右されて、週4日くらいのペースでしたが。

4月の終わりごろ、病院の先生に「復職可能」の診断書を出してもらいました。
「会社に行くといろいろな外的刺激が多くなりますから、
くれぐれも疲れないようにしてください」 と先生はいいます。
勤務は 「時間を短縮して」 という条件付きだったので、
1日3~4時間程度の勤務を、午後出社で行うことになりました。
これでいよいよ、5月から会社に復帰です。
夢のような(現実感のない)長期休暇もようやく終わり。
嬉しさ半分…そして不安もたっぷり半分。
すごーく長く感じた3か月も、今思えばあっという間。
これですぐに元の生活に戻れる…というほど、
事は単純にはいきませんでした。。。

(長期休暇終わり。復職後のお話に続きます)



 

秘密コメントにする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。