スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院、どこにする? 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

さて、検査を受けに病院に行く決心はしたものの、
どんな病院に行けばいいのか、さっぱり知識がありません。
イメージ的には「婦人科」かな?とも思えたのですが、
自分が掛かっている婦人科の病院に行く気は起きませんでした。
診察くらいは出来るかもしれないけれど、
がん治療の出来る設備があるようには思えなかったのです。
ヘタな病院選びをして、取らなくてもいい乳房を取られてしまっては困ります。
そういう話って、ちょっと前までは結構多かったですからね。

そこで翌朝、とりあえず出社した私は、
会社のパソコンでネット検索しまくりました。(ゴメンナサ~イ)
すると、乳がんを診てもらうには、基本的には「外科」であること、
それも出来れば「乳腺外科」であることが望ましいことが分かりました。
恥ずかしながら、「乳腺外科」という存在を知ったのは、
この時が初めてでした。
(「あるある」でも紹介してたけど、よく聞いてなかったみたいですネ)

次に「乳腺外科」のある病院の検索です。
一応、自分の中での基準としては、もし結果が悪かった場合に備えて、
 1、通うのが難しくない場所(距離)であること
 2、きちんと診断&治療が出来る設備があること
 3、専門的な知識を持ったスタッフが揃っていること
を条件に考えてみることにしました。
中でも2、3の条件を満たすには、
ある程度の規模の病院になるだろうという予想はつきました。
そこで自宅、会社の周辺地区内で、
「乳腺外科」のある病院を検索してみました。
いくつかヒットがありましたが、どうもピンと来ません。
それは所在地の問題であったり、規模的な問題であったりしました。

決め手がない…
しかし今日中に病院に行くことを考えると、あんまりゆっくりは出来ません。
ふと、会社から比較的近場にある、築地のS病院を検索してみました。
S病院のHPはすぐ見つかり、診療科案内のページを見ましたが、
30ほどある診療科の中に、「乳腺外科」の文字はありません。
残念。こんなに科があるのに、ないなんて……。
利便性や規模からいっても、ここだと申し分ないのに。
再び他の病院をチェックしながら、
心残りで何度かS病院のHPに戻っては、うろうろとしていました。
そのうち、S病院の診療科目の中に、
聞きなれない科名があるのが目に付きました。

「ブレストセンター」

なんだろう、これ???
全く見当がつきません。

単純な好奇心からポチっとクリックしたところ、
なんとこれが「乳腺外科」に相当する科だったのです。
決めた!ここだ!!

外来受診の情報を見ると、受付は11時までとなっていました。
時計を見ると10時10分。急げば間に合う!
すぐに上司に簡単な説明をして、強引に許可をもらい、
タクシーをつかまえて、私は病院に向かいました。

 

秘密コメントにする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。