スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
点滴の翌日 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

おかげさまで、目立った副作用はなかったような感じです。
今日はフツーに会社に行って仕事をしました。
むしろ周囲のほうが「会社来て大丈夫なのっ!?」
って驚いていたようです。
心配させちゃってスミマセン…。

昨晩から、若干の頭痛はありました。
37度に達しない程度のかすか~な微熱もあったようなので、
その影響かも知れませんが、たいしたことない程度です。

それでも一応、朝、病院に電話をして、
頭痛のときに飲んでいい薬を確認させてもらいました。
処方されたお薬は吐き気止めがメインだったので、
鎮痛剤的なものはまったく入っていなかったんですよ^^;

で、電話で聞いたら「バファリンならかまわないですよ」
ということだったので、1錠だけ飲んで、頭痛も解消しました。
(大人は通常2錠だけど、私はいつも1錠で効くので、少なくしてるんです)

ホントに副作用は個人差があるというので、
副作用がキツくて苦労なさっている人には申し訳ない話で恐縮ですが、
自分はすごく軽く済んだようです。

もっともこの後、粘膜が弱って来て口内炎が出来やすくなるそうですし、
膀胱炎や風邪もひきやすくなるということなので油断は出来ません。
(白血球が減って、免疫力が落ちるんだそうです)
また、2週間経つと脱毛も始まることでしょう。
その辺のことは、自分としてはもう覚悟してるので大丈夫です。
一番不安だったのが、点滴後の吐き気だったので、
そこをクリアできて、とってもホッとしています。
心配して見に来てくれてるお友達にも感謝です。

次回は病院で乳がん検査をした時の話でも…と思ってます。
ではまた♪
 

秘密コメントにする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。