スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副作用あれこれ 
※これはgooブログから引っ越してきた記事です。若干修正しています。

抗がん剤投与から17~8日経過しました。
もう数日で3週間、2回目の投与となります。
まぁ、以前書いたように、ツライ吐き気などはなく過ごせていますが、
それ以外にもいろいろあるので、今日はそんな副作用について書いてみますネ。


【脱毛】

抗がん剤を投与すると、毛髪が抜けるのはわりとよく知られた話ですね。
病院での説明では、1回目の投与を受けてから、
2週間目から3週目にかけて抜け始める、ということでした。
個人差はあるということでしたが、自分もちょうど2週間経った日に、
頭髪の脱毛が始まりました。

抜け始めの初日は、手ですいた時にちょっと抜ける程度。
次の日は洗髪時に手ですくと、ゴソゴソと抜けました。
あらかじめ短くしていたし、いずれ抜けることは分かっていましたが、
通常ではありえない量の髪が抜けるのを目の当たりにするのは、
ショック…というよりは、オカルトっぽくて気持ち悪かったですネ。
すいてもすいても抜けるので、
どこでやめていいのかが分からなかったのが困りました。^^;
どこかで抜ける量が落ち着いてくればやめられるんだけど…
タオルで拭いても、たくさんついちゃうしネ。
毎日結構抜けるのに、そんなに一気にはハゲないから、
髪の毛って案外多いものなんだなー、なんて思いました。
徐々に薄髪になっていく感じで、途中はパンクっぽい時もありましたよ^^

脱毛から5~6日経った現在、ほぼ全体的に抜け、
うっすらとわずかに残っている状態です。
うーん、掛布クンくらいのスケスケ感かな~(こんな発言、怒られる?)
これもいずれキレイに抜けちゃうのかなぁ?
北風が頭皮にしみます・・・・・。

抜けている途中の悩みは、かゆみでした。
抜け落ちそうな毛根がモソモソしてかゆいのか、
露出してきた頭皮に毛髪があたってかゆいのか分かりませんが、
カツラをかぶった内側がやたらとかゆかったのには参りました…。
会社じゃ外して掻くわけにいきませんでしたから^^;
今はだいぶ抜け切ってきたので、かゆみも治まりつつあるようです。
こんな話も何ですが、ワキの毛と下の毛も半分くらい抜けました。
そのうち、まつ毛や眉毛、鼻毛も抜けるらしいです。
「肌がカサつくようになりますよー」って言われていたから、
うぶ毛も含めて、体毛という体毛が全部やられちゃうんでしょうね。
おそるべし、抗がん剤…。


【食欲】

最初の1週間はやっぱりなんとなく変でしたね。
吐き気止めも飲み薬も処方されて、1週間は飲んでいたので、
一応普通に食事は出来ましたが、
通常の7~8割の量を食べるのがやっとでした。
まぁ、フツーに、ちょっと胃の調子が悪い時くらいの感じですが、
食べ終わると多少はゲプゲプとしましたし…。

1週間が過ぎると、そんなもったりした感じはなくなり、
今度はびっくりするほどお腹がすいて、たくさん食べるようになりました。
通常の量を食べても、全然満腹感が得られず、プラスαを食べてしまいます。
体がエネルギーを必要としているみたいで、
こんなに~?ってほど食べていても、体重の増加がありません。
不思議なものですねー。みんな燃やしちゃっているみたい。
ちょっと前までは年齢的なものもあってか、気をつけて食事をしないと、
すぐに体重がボン!と増えていたのに…。
このままの食欲で胃がどんどん大きくなって、
カロリーを燃焼しきれなくなったら…と思うと、コワいですねー^^;
まぁ、抗がん剤投与の度に、食欲の増減を繰り返すのだろうから、
ちょうど良く出来ているんでしょうかねぇ。

味覚も変わってくる…といか、味が分からなくなってくる、
という話がありますが、今のところその辺の変化は実感ありません。
これから変わってくるのかなぁ?
でも今は味より量を重視しちゃってますけどネ~(⌒▽⌒;)


まだまだある「あれこれ」は続きます…^^;

 

秘密コメントにする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。